お得な情報共有ブログ|知っておいて損はなし!

オーディションのアドバイス1

 

川島海荷さん
オーディションでいちばん大事な事は、作るんじゃなくてありのままの自分を見てもらうことです。そうすれば、自分の意思も真っ直ぐ伝わると思いますよ。自己紹介で言う事を考えておくのはいいんですが、言う前に自分の意思を再確認して、言葉を言っているんじゃなくて、自分の気持ちで話すことが大切なんじゃないかなぁと思います。

 

北原里英さん
オーディションは、自信を持って受けたほうがいいかなーって思います。絶対に受かる!と思って受けると、本当に受かるような気がするんですよね。たとえ自信がなくても「あるふう」に見せて(笑)。後は明るく笑顔で、というのも大切だと思います。

 

剛力彩芽さん
とにかく笑顔で楽しむのが1番ですよ。あと、特別なことじゃなくても会話が弾みそうなら、ツッコミどころのある趣味とか特技も良いと思います。私も昔は引っ込み思案でした。自分の素が全然出せなかったんですよね。でも中学生になった頃から、自分を出し切れずにオーディションに落ちることの方が悔しいと思うようになったんですよね。だったら、自己満足かもしれないですけど、オーディションが終わった時に「楽しかったから後悔は無い!」と思えるくらい思いっきり行こうって思いました。あとは経験を積むことも大きいので、とにかくたくさんのオーディションを受けた方がいいと思いますよ。

 

オーディションのアドバイス1関連ページ

ママドルへの道
さまざまなジャンルにおいての情報を公開します。あなたにとって嬉しいことでありますように!